KIRCHHERRからのお知らせ

お世話になっております。
KIRCHHERR田島です。

今回はKIRCHHERRの運営その他についてです。

2019年10月の増税に伴い、家賃の値上げがあり箱貸し等レンタル料の
値上げを検討しておりました。
キャパシティや設備、値段的なレンタルのしやすさを考慮し据え置きとすることにいたしました。
しかしながら、経営状況はなかなかに厳しく、
今年7月半ばの大雨で店内が浸水し一部機材が故障したり、
開店当初から使用していた機材の買い替えや修理等で費用がかさんでおります。また、物件の更新における貯蓄等ができない状況となっております。
つきましては今月10月末より運営資金の支援を募らせて頂く運びとなりました。

大々的に公表はしておりませんでしたが、
2019年6月よりオーナーが変更となりました。
本年春より店長を勤めておりました田島 光が、
前オーナー水野より店を譲り受けオーナーとなりました。
運転資金の引き継ぎはなく、借金は抱えている状態でのスタートでした。
恐らく当店の規模を考えると驚く額です。
6月よりシーシャの取り扱いを始めたのも、KIRCHHERRの存続の為でもありました。
しかし、現時点での利益ではまだ足りていない状況です。

浜松という文化がなかなか浸透し辛い環境で、コアな音楽をやり続ける箱は少なく過去にも閉店したライブハウスはいくつかあり現在もその文化を引き継いでいるのが当店です。今後も運営を継続していくためには皆様の支援に頼らざるを得ない状態です。
もしよろしければ、資金面でご支援いただけないでしょうか。

複数オーナー制や株主制も検討しておりましたが、
様々なトラブルを回避するべくあくまでオーナーは私が引き続き行い、
資金のみご支援をお願いする形といたしました。

集まった資金は、KIRCHHERRの運営費に使用させて頂きます。
ご賛同してくださる方々は未知数ですが、安定した資金が確保できた場合
県外からもバンドや音楽家をお呼びし自主企画を増やし皆様に還元していく方針です。
その他設備等当店のサービスも強化して参ります。

以上を踏まえ、ご賛同してくださる方々は以下メールアドレスまたはツイッターダイレクトメッセージまでご連絡くださいませ。

kirchherr.b1f@gmail.com


どうぞよろしくお願いいたします。

乱文にて失礼致しました。
KIRCHHERR 田島 光